FC2ブログ











タイヤステッカーを貼ろう 




タイヤステッカーを貼ろう


F1マシンの必需品!タイヤステッカーを貼りましょう。
説明書では切り取ってこすり付けるように指示されていますが、
切り取ってしまうとごみが出たり、残りのシートの保管が煩雑になります。



MIA式の貼り方ははさみを使いません。
まずカッターナイフ等で、台紙とシール部分を剥離させます。



台紙からシール部分が剥離したら、完全にはがさないように注意して
シール部分をめくります。



シール部分の保護膜を折り返して、メーカーロゴ部分を浮かせます。



ピンセットで保護膜からメーカーロゴをはがします。
力強くひっぱると切れてしまいますので、そっとはがしましょう。



保護膜からはがしたロゴをタイヤに張ります。
タイヤ表面を脱脂すると着きもよくなります。



貼り付け完了。
ライター等で軽くあぶってやるとがっちりくっつきます。



最後にシール部分と台紙を元通りにくっつけます。
これなら、工具箱のなかで切れ込みからひっかかってめくれたりしませんね。
スポンサーサイト
[ 2002/11/15 20:01 ] Tips | TB(1) | CM(0)

タイヤをはめよう 




タイヤをはめよう


はめようとするタイヤをめくって完全に裏返しにします。



裏返したタイヤをホイール押し付けホイールと接触している面から、
徐々に元に戻していきます



元に戻した後は手で慣らして、ホイールにぴったりフィットさせます。
溝が完全にまっすぐになるように慣らしましょう。
[ 2002/11/15 19:55 ] Tips | TB(0) | CM(0)

ピットをつくろう 




ピットをつくろう


MIA公式ピットをつくりましょう。用意するのは塩ビ板とプラスティックの棚だけ!



まずは床板。
サイズは300mm×450mmのグレー。厚みは3mmはあったほうがしなりにくいです。



背面の壁用に同じく300mm×450mmの白を用意。
壁になる塩ビ板は2mmを使用しています。



側壁は200mm×300mmの白を使用。
上の写真と色が違って見えますが実際には同じ色です。



天井兼物置になるのが、プラスティックの折りたたみ棚です。

以上の材料はホームセンター等で簡単に手に入ります。

さて、早速製作にはいりましょう。
背面壁用の塩ビ板を側壁と同じ高さにカットします。



側壁の高さは200mmなので、定規で測るか、
写真のように現物あわせでラインをきめましょう。



カットラインを引いたらPカッターでカットしていきます。
一気にカットするのは至難の業ですので、何度も溝をほるようにして
少しずつカットします。



基本的には壁3枚を作成して囲えばピットの完成。
しかしせっかく作成するピットですから、各チームの資料をそろえて
それっぽい装飾をほどこしましょう。



床板の周りを壁で囲い、最後に天井となる棚を広げて完成です。
この棚の上に充電器や工具箱を置けば作業スペースもきれいに整頓できます。



スペアカーとメインカーを並べておけばムードも満点。
ミニッツF1は走らせるだけが楽しみではありません!




仲間同士でチームを分けて横並びにするとさらに雰囲気が盛り上がりますよ!!!
[ 2002/11/10 20:08 ] Tips | TB(0) | CM(0)