FC2ブログ











次回レースの妄想 

いまシコシコと次回のレースの募集要項を検討していますが、
大枠の方向性は以下のとおり

開催クラス
●MINI-Z F-1クラス
●MIA F-1クラス
エキジビジョン
●ドリフトタイム
●Gr.A

MINI-Z F-1クラスは前回と同様の位置づけで、ラジコンレースとして参加したい人向けのクラス。
MIA F-1は言わずもがな、F-1ごっこがしたい人向けのクラスで、
勝ち負けを考える人はむしろお断りのクラスにしたいですね~。
で、エキジビジョンのドリフトタイムもいつものごとくですが、
Gr.Aは最近身内で流行のMR-01を使って遊びたいだけのクラスです(笑)

で、今回の目玉レギュは乾電池支給
これによって充電設備の持参不要にするという、某メーカー主催レースで
唯一よかった点を取り入れてみました。

当日は電源コードの敷設を行いませんので、プロポの充電だけはお忘れなく。
あ、エキジビジョンは電池支給ないですから各自で充電済電池を持参してくださいね~
スポンサーサイト



[ 2007/08/29 22:14 ] MIA通信 | TB(0) | CM(0)

久々に開催します 

週末の会場誘致の結果、10月14日(日)に久々の開催が決定しました。
誘致にご協力いただいたメンバー各位に感謝っす。

9月になりましたらエントリー公募をしますので、もうしばらくお待ちください。
[ 2007/08/27 12:44 ] MIA通信 | TB(0) | CM(0)

ある意味最強 

スパイカーにショック! Bスペック車『失格』

今週のトルコGPから期待の『Bスペック車』を投入の予定だった『スパイカーF1』チームにショックが走った。

23日(木)、同チームは最終的に『Bスペック車』のデビューが間に合わないことを発表したものだ。
それによれば、事前に行われたFIAによるクラッシュ・テストの際、リヤ部分のテストに合格しなかったためという。
これについてマシン開発にあたったマイク・ガスコイン/チーフ・テクニカル・オフィサーは「原因は材質の問題だと思う。
この『Bスペック車』のデビューのため、ファクトリーやチームの全員が果たした努力を考えると投入を延期せざるを得ないのは非常に残念なことだ。
問題の部分については早急に対策を施し、次のイタリアGPまでには完全な準備をして臨みたい」と、説明している。

トルコGP後にはテストも予定されているため、次はぶっつけ本番でなくレースに臨めそうだ。


ちょwwwww


この日を待ち望んで一切作業を止めていたノダティル涙目かも。
[ 2007/08/24 07:00 ] FORMULA 1 | TB(0) | CM(0)

発掘 

先日のモナコ走行後の花まるうどん会議で話してたKIWIレースの懐かし動画。
旧MIAのサイトのサーバを探ってもなかったのんで半ばあきらめてたんですが、
自宅のノートPC上で発見したので、勢いあまってYOUTUBEにアップしてみました(笑)



いや~、動画編集ソフト上で時計が動くのを再現するのに、
テキストを1秒ごとに差し込むというパラパラ漫画的手法しかとれず、
めっちゃ時間かかったんですよね、これ。

今考えてもアホだな、俺。
[ 2007/08/21 00:00 ] MIA通信 | TB(0) | CM(0)

もうそろそろ 

ども。ご無沙汰っす。

いやぁ、親父の初盆だ百箇日だと7月~8月もあっという間に過ぎました。
このままフェードアウトしそうな自分に喝!ということで、
今週末あたりにまじめに会場誘致活動へ行って来ます。

目標は9月末~10月半ばあたりの開催を目論んでいます。
目星をつけている会場が定期的に確保できそうなら、
2008年度はイベント満載でいけそうなんですけどね < もう来年度の話かよ

で、勝負にこだわる人たちと明確に一線を引くために、車両規定等もいろいろと構想中。
ラジコンレースを楽しみたい人クラスと、お馬鹿度満点のF1ごっこを楽しみたい人クラスに分けて、
両者の棲み分けをはっきりしたいですね~。
ええ、もうMIAの連中はすべての勝負に負けたってことでいいです(笑)


見た目と受け狙い勝負を除いては


重くなろうが自作ボディ、電圧落ちようが電飾ボディがMIAの合言葉。
[ 2007/08/20 22:00 ] MIA通信 | TB(0) | CM(0)