FC2ブログ











その程度か 

シルバーストーン、「イギリスGP大成功!」
バーニー・エクレストン氏の冷やかな視線にもかかわらず、イギリスGPの開催地であるシルバーストーン・サーキットの
イアン・フィリップス/マネージング・ディレクターは「イギリスGPは大成功だった」と、胸を張った。

それによれば今年のイギリスGPはフリー走行の金曜日が4万2千人、公式予選の土曜日は8万人、
そして決勝レースの日曜日が8万5千人で3日間合わせて20万7千人の観客が入ったという。

同氏は「今年のグランプリは警備に大きく手を割かれたが、天候に恵まれたこともあり成功裡に終えることができた。
安全面や渋滞問題など、協力してくれた観客のすべてに心から感謝したい」と、月曜日に語っている。

確かに画面を通して映し出されるスタンドには多くの観客がみられたが、しかし世界最高と言われる日本GPの鈴鹿サーキットの場合、
日曜日だけで15万6千人、3日間合計では公称(控えめな方の)33万人(!)と報告されている。

FMotorsports F1参照

ハミルトン効果で一気に盛り上がったと言われているイギリスGPですが、
「大成功!」という割りに決勝の入りは9万人弱ですか。
例年の鈴鹿なら、金曜日ですでにそれくらいはいそうな気配ですが?
日曜の観客動員数が15万6千人と公表されていますが、
現地にいた感触では明らかにそれ以上の人出だったと思います。

今年は改修計画も立っている鈴鹿ですから、2008年にはぜひともGPカレンダーに復活してほしいところです。
[ 2007/07/10 12:00 ] MIA通信 | TB(0) | CM(2)

秋には・・・、

イギリスを「日本」に
シルバーストーンを「フジ」に読み替えると
なんだかリアルな感じがしますね。

パシフィックでもいいから、鈴鹿が復活して欲しいです。
[ 2007/07/11 21:43 ] [ 編集 ]

パシフィックGP・・・

バーニー氏は「1カ国1グランプリ」の方針を取り始めたので(今年、サンマリノGPとヨーロッパGPがカレンダーから消えたのもその為)、パシフィックGPの開催はある意味絶望的かもですね・・・
それに富士スピードウェイの方が都心に近いので、今まで以上に観客動員数が稼げる(変な言い方ですが・・・)かもですね。

ちなみに、インディが2008年カレンダーから外されたそうで。
このままモントリオールやシルバーストーン、インテルラゴスなども外されなければ良いんですが・・・
[ 2007/07/15 12:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miaf1.blog67.fc2.com/tb.php/105-912394c1