FC2ブログ











ピットウォーク③ 

さて中堅どころのチームガレージの様子。

中堅どころといってもBMWやホンダ、トヨタなどのお金のあるメーカーチームですから、
ピット設備は金掛かってます。







後半戦大活躍のBMWザウバー。
ここは一番ピットにお金かかってそうです。
側面×2と背面に巨大な液晶パネルが埋め込まれていて、
(写真でBMWのロゴが見えてるところ)なんかスクリーンセーバーっぽくBMWのロゴがうねうね動いてました。






レッドブルは非メーカーチームのプライベーターですが、お金はある意味一番持ってます。
当然スポンサーロゴとかも必要ないわけで全面レッドブルロゴ。
SONYがテクニカルスポンサーなのか、モニターは全て「BRAVIA」の液晶TVです。
(これはトロロッソもおんなじ)









ホンダはエンジニアが結構真剣な顔つきで打合せしてました。
1枚目中央にいるのはジョック・クリアです。
段差の大きいフロントウイングはフェイクかと思ってたんですが、本戦でも使用してました。
やっぱり鈴鹿は結構ダウンフォースが必要なんですね。
写真撮るとやっぱり白く見えるな~。実物は結構黄みが掛かってます。



パッドクパス購入者はかなり近くまで入れて幸せそう。
スタッフがパス購入者自前のカメラで写真とったりまでしてくれます。
持ってるステアリングだけで数百万以上の代物、、、、。

ちなみにパドックパスは50万円くらいだったかな?
オークションでは80万以上まで高騰していたって話も。









ウイリアムズは今年ホントにお金なさそうなシンプルなピット。車の開発も迷走中です。
ルノーのフロントウイングのパクリですが、近くでみるとエグイ捻りですね~。
だがカッコ悪い。
ポイントすら獲れないレースが続いていますが、来季トヨタエンジン搭載で復活できるのか?
フォードはいい音してましたから、不振の原因はエンジンだけじゃないと思うんですけどね。

ここまでがサードカーの権利をもつチームです。

次は上位4チームへ移動です。
[ 2006/10/10 08:00 ] FORMULA 1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miaf1.blog67.fc2.com/tb.php/25-338540b1