FC2ブログ











スーパーアグリ、2007年ドライバー発表 

デビッドソン、スーパー・アグリと正式契約

15日(水)『スーパー・アグリ・F1』は現ホンダ・チームのテストドライバーであるアンソニー・デビッドソン(28歳:イギリス)を、2007年シーズンのレース・ドライバーとして契約したことを明らかにした。
これにより、来季はイギリスF3時代(カーリン・モータースポーツ)と同じ、佐藤琢磨&デビッドソンという強力なコンビの復活が実現する。

また、これに伴いホンダ・チームでは、前レッドブル・レーシングのクリスチャン・クリエンをテスト&リザーブ・ドライバーとして採用、これまでのジェームス・ロシターと共にテストに当たらせる体制を整えた。

(引用:Nifty F1 NEWS)

ついに発表されたデビッドソンのSAF1入り。
SAF1は発足当初は『オールジャパンチーム』を売りにしていましたが、
やはりF1の世界で戦うにはそれだけではいけないんですね。

このデビッドソン入りの背景にはホンダ側の要請(圧力?)もあったと想像できます。
もっとも、それもF1の世界ですが。

来季の佐藤琢磨は本当の意味で正念場ですね。
BARホンダでバトンに負け、SAF1でもデビッドソンに負けるようでは
2008年にレースドライバーをしている資格はない、くらい覚悟で走ってほしいもんです。



で、キヨンタニーはデビッドキョンに改名でOK?(笑)
[ 2006/11/16 07:00 ] FORMULA 1 | TB(0) | CM(1)

ですな

琢磨、デビットソンに勝って初めて現状の評価を維持ってところですよね。
[ 2006/11/17 14:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miaf1.blog67.fc2.com/tb.php/57-7c4d710a