FC2ブログ











F-1 オーストラリアGP 

っと言う間に開幕戦を迎えたFIA FORMULA 1。

開幕戦は自身4回目のポールトゥウィンで決めたライコネン


フリー走行~予選の流れでもフェラーリは頭一つ抜けてるようですね~。

個人的に開幕戦で注目していたポイントは、

・アロンソ+マクラーレンは完走できるか
・BMWの速さはフロックではないのか
・マッサは冬のテストでの速さを維持できているのか
・ホンダの車はTVではどんな風に見えるのか

でしたが、マクラーレンは速さ+信頼性をかなり高めてきたようですね。
ロングランでの速さはフェラーリに比べてもう一つでしたが、
一発の速さ勝負は大きな差はなさそう。



話題の大物ルーキー、ハミルトンもマシンとのマッチングは問題なさそう。
終盤にミスが目立ちましたが、この辺は若さですね。



もう一方の話題ルーキー、コバライネンはもうグダグダなレース展開。
ボスのフラビオにも苦言を呈されて、フィジコとあわせて
ルノードライバーは開幕で早くもがけっぷち状態(笑)

マッサはほぼ最後尾から6位まで追い上げましたが、せめてフィジコを交わして欲しかった。
もちろん開幕戦ですから保守的に行く必要もありますが、マシンパフォーマンスを考えると
ちょっとな~。

ホンダのマシンは、、、、



もはやギャグ。
このマシンみるとどうしてもこれ思い出すんですよね。
発表会見た瞬間、まさに「アニメじゃないのかよ・・」と。


今回のネタ提供MVPはなんといってもトヨタ。
ジャッキコロコロ事件はきっと4/8のMIA F-1 GPでトゥネーリが再現してくれると思います。


しかし年々ひどくなる今宮純さんの現地解説。

その1
アミーゴ「Q3進出のSAF1をどう見ますか?」
今宮「(マッサが)シケインで2回ドンドンと跳ねた直後にスローダウンですからね~」

その2
川井「そのときに固いほうのタイヤをハードと呼びましょう」
今宮「ええ、固いほうがミディアムです」

人の話聞いてしゃべれよ(´д`)

もう他にもツッコミどころ満載です。
今回は実況アミーゴ、スタジオ解説小倉さんと日本側はベストメンバーだっただけに
余計に鈍さんのズレッぷりが際立ちました。
[ 2007/03/18 15:00 ] FORMULA 1 | TB(1) | CM(1)

豪州GP

見物人です。

ライコネン勝ちましたね~周りの予想をいい意味で裏切る完璧なレースをしてくれました。

あまり聞いてなかったんですが、そんなにひどかったんですか、今宮さんの解説w
今度改めて聞いてみよw

でもSAの快走っぷりにはびっくりです。ちゃっかりQ3いっちゃいましたからね~
レース中はウィリアムズをおっかけまわしてたり。もっとがんばってほしいものですね、SAには。

ただ自分が一番ヒヤっとしたのは、クルサードとブルツの接触ですね。
でもブルツにはいろんな意味でいい経験になったのではないかと。
MIAでは再現してほしくない瞬間でした。
ヒラサードさん、絶対真似しないでくだs(略

[ 2007/03/18 20:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miaf1.blog67.fc2.com/tb.php/87-bad4a93f


F-1

F-1F1(エフ・ワン)* Formula 1:モータースポーツ|自動車レースのカテゴリーの1つ ⇒ フォーミュラ1 FNN系での中継番組、F1グランプリ* マクラーレン・F1 - マクラーレンが製造した自動車* Formula One - 1996年から発売されているF1を題材にしたレ
[2007/07/10 13:05] URL めぐみのブログ